制作「Long Hot Summerぶろぐ」

拙者、生まれも育ちもレペゼン横浜。横浜より面白いマンガができるように更新をしておりやす。

マンガ猛省日記その114

f:id:tshirtslonghotsummer:20180111221018j:plainやる気が戻りだしました。

落ち込みの原因は、大好きな映画「エド・ウッド」観てだった。。この作品のジョニー・デップが一番好きで、落ち込みやすく、単純でいつも楽しそうに頑張る姿が熱い。ただその中でも、誰にでもある怖さも描いているのが、キツかった。主人公が頑張れば頑張るほど、できる作品は酷く、ゴミ映画と言われる作品ができていく。しかし、「エド、夢のためなら闘え、他人の夢を撮ってなんになる?」というセリフをあれこれ考えますと頑張らにゃと思うわけで。

 

 で、 改めて描いたのを見て思うのは、俯瞰のショットお気に入りです。