漫画制作「Long Hot Summerぶろぐ」

拙者、生まれも育ちもレペゼン横浜。横浜よりマンガ製作を毎日更新をしてやす。よかったら応援してね!

夏のFatboy Slimアルバム「palookaville」

今週のお題「私の『夏うた』」

最近の音楽の聴き方は、なるべくラクして生きたいリラックス系が多い。レゲエ、ヒップホップ、R&B、JPOP寄りのロック。大人になると余裕が何より必要だと思う。無理して頑張りたくない。もがくのは辞めて、なるようになると諸行無常にいくだけやんね。

 

Palookaville [Explicit]

そんな中、夏になるとFatboy Slimのアルバム「palookaville」をIPODに入れる。個人的には一番夏を感じるアルバムとして大切なひとつ。

このアルバムの一曲目を飾る「don't let the man get you down」PVは夏らしい感じがしないが、このcdジャケットと曲がセットとなって聴いてみると非常に夏を感じる。

 

この曲を聴くと、けだるい夏の日も肯定されて、太陽よ煮るなり焼くなりしてくれと思うぐらいのビートのゆるさがいい。

 そして、「Long Way From Home」という曲も聴いていて夏っぽくてよい。


 

思うに、

 

 

 

広告を非表示にする