制作「Long Hot Summerぶろぐ」

拙者、生まれも育ちもレペゼン横浜。横浜よりマンガ製作を毎日更新をしてやす。良いのを作るぜぃ!

時たまハイキング

f:id:tshirtslonghotsummer:20161114095400j:image登山は、山頂を目指して登るのに対して、ハイキングは自然の中を歩くことが目的ということで、ハイキングを最近挑戦し始める。特に人がいないところがいいから、そこを目指して歩く。できたら、リュックに靴に防寒着としっかり道具を整えていきたいが、まだ買うタイミングがなく軽装で望んでる感じ。 f:id:tshirtslonghotsummer:20161114123057j:image土や葉っぱ、川、動物と 雑念が何もないところがいい。土の地質を眺めて、泥のぐねぐね感と落ち葉の裏側を眺めたり、雑草の生え方を見る。デカい高木の下だと、根っこが地中に張り巡らされて、雑草が少ないみたいな、背が低い雑草ばかり生えているように見えたりする。

f:id:tshirtslonghotsummer:20161114123601j:image

f:id:tshirtslonghotsummer:20161114123017j:image

また、葉っぱの生え方が光の当たり具合によって、葉っぱが変わっているところが面白い。その場所に適応して生えているのは当たり前なことだがすごいし。土の水分保水もすげえなと改めて感じた。だって、雨水だけで、数十メートルある木に水分を流せるような力があるとか。と、植物トークがすぎた..

f:id:tshirtslonghotsummer:20161114123114j:image

ハイキングをしてたら池を見つけて、映画「言の葉の庭」を思い出した。こう、ただの池に男女が交わるという小さなイメージから作品を作り出すってすごいなと思った。

f:id:tshirtslonghotsummer:20161114124920j:image中央にリスがいて、このときはずっと鳴き叫んでいた。調べると、かなり警戒して威嚇していたようだ。

リスは動きに特徴があり、動いたと思ったら、止まり周りをみて、動いたと思ったら、また止まる。軽やかにスピード感を出さない。エンストしては走る車みたいだ。 f:id:tshirtslonghotsummer:20161125220131j:image

1ヶ月に一度ペースを維持して行きたいです。

広告を非表示にする