読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ・イラスト「Long Hot Summer」

レペゼン横浜からマンガの制作をメインに、たまに映画や音楽のことをゆる〜く毎日更新してます。

年末年始オススメの海外ドラマ!!

人生に迷ったときは、
ブレイキングバッドを観ろっ!!

f:id:tshirtslonghotsummer:20161126165009j:plain今年一番ハマりました。


〜大まかなあらすじ〜
余命わずかな化学の教師が覚せい剤を作って、残された家族にお金を残そうとする話。

心の豊かさとは何か。生きる理由を探すため、覚せい剤を武器に人生と戦うオヤジ。オヤジ。オヤジ。

この作品、美人、美男はほぼでない。
キャストはハゲのジジイとババアばかり。イケメンはでても、障害をもっていたり、ヤク中であったり。そんな題材的に、麻薬ドラマがそんなに面白いのかよって思われたら、それあるよなって気持ちになる、人間のあるあるネタがたくさんあるから面白い。

f:id:tshirtslonghotsummer:20161126170536p:plain

 

主人公のウォルター・ホワイト。最初は気の弱い父から、覚せい剤を作り始めてから最後のほうまで、悪いことをしているんだけれども、終始近所に住んでいるおっさんの姿をしてる。良いやつが嫌なやつになったり。人の気持ちのなんとも言えない複雑な感情。一言でその人がどんな人かなんてとても言えない。
日によっても気分は変わるし。相手との距離とか、そういう立場になったらやらざる得ないよねって気持ち。そういううまくいかなさを描ききってるところが上手いんです。ブライアン・クランストンはこの演技で数々の賞を受賞。

f:id:tshirtslonghotsummer:20161126165851j:plain

 ってか、ほとんどのキャラが現実の人物にしか見えないレベル。


ドラマ史上でも上位の可愛さをだすジェシー・ピンクマンというキャラ。

f:id:tshirtslonghotsummer:20161126165705p:plain


最初はなんだこいつという、失敗ばかりするヤツだけど。
母性本能をくすぐるキャラから、たくさんのトラブルを悩み続け、だんだん男前に変貌していく。
シリーズ終盤は、主人公のウォルターが暴走して感情移入できなくなるのに比べて、ジェシーはつねに半径1m以内にいる普通の人が悩み戦っている感じに映る。その顔がカッコ悪くて、カッコいい。
一見、この作品は女性向けではない感じに見えるけど、ジェシーの可愛さは映画、ドラマ屈指の萌え度でハンパない。要必須の観るべきポイントです!!

f:id:tshirtslonghotsummer:20161126171223j:plain

 ソウル・グッドマン

金のためなら、悪いこともする弁護士。いつもヘラヘラしながら仕事をする。こいつが悪党なんだけど、悪になりきれないユーモアさと感情で活躍する。シリアスな話を面白くするキャラ。

補足(彼のスピンオフ作品「コール・ベター・ソウル」もできるほど)

※Josequervo Josequervo 様より。

ソウルグッドマンをピックアップしてくれるんなら彼が主役のスピンオフ「Better Call Saul」も紹介してあげて。

というコメントもありの補足です。

とコメントをいただく程の最高に良キャラ。

 f:id:tshirtslonghotsummer:20161126173815j:image

 

また映像がクール。
カッコよくて好きなカット。
俺たちこれから、ブルーメスを売りさばこうぜっていうシーン。下から撮ってメチャカッコいい。
こういうカッコいいシーンがたくさんあるからすげぇ。

カメラアングルも、あまりお金をかけずに迫力のあるアングル。カメラを下から撮っていたり。

f:id:tshirtslonghotsummer:20161126143849j:plainNetflixでみたトコを写メした写真。

 

 

本業として考えていた仕事がポシャってしまい、ダラダラしていた時に、ブレイキングバッドを観ていた。
日常から離脱していき、どうにもならない現実にもがく姿は、ドラッグと無縁の生活を送る者にも響く何かがあった。

 

これは、要チェック!  

 

 

特別お題「年末年始に観るべき海外ドラマ」キャンペーン by Netflix

【PR】海外ドラマ、見たくなったら ⇒ Netflixは1ヶ月無料体験

広告を非表示にする