読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ・イラスト「Long Hot Summer」

レペゼン横浜からマンガの制作をメインに、たまに映画や音楽のことをゆる〜く毎日更新してます。

【横浜】桜木町のIMAXシアターに観に行く

横浜ブルク13に.横浜初のIMAXシアターができた。

f:id:tshirtslonghotsummer:20160701124901j:image

時はきた。。
7月1日より始まるIMAXシアターに先立ち、リバイバル上映が前日の30日にあり行きました。

f:id:tshirtslonghotsummer:20160701131708j:image
神奈川住みだと、IMAXを観るには近場だと川崎まで行かないと行けなかったし、4dxは小田原か平和島までと30,40キロ離れたとこまで行かないとなかったのが、ここ最近一気に近場にきてきた。

f:id:tshirtslonghotsummer:20160701124923j:image

バイバル上映。この中なら、やっぱ、ダークナイト
ゼログラビティは川崎のIMAX観たし、いいかなということでダークナイトをチョイス。
ゼログラビティは映画館で観ないと意味ないぐらいの映画だけど、二度観るのはもういいかなって。

f:id:tshirtslonghotsummer:20160701124934j:image

やっぱり、迫力が違うね。
IMAXゴジラを観たときもそうだけど、良い環境で観る映画は観てつまらなかったという感想がなくなるぐらい良いね。迫力がある。

f:id:tshirtslonghotsummer:20160701125035j:image


トランスフォーマーだって、プラスの迫力が違ってハイになれるし。内容なんてどうでもよくなって最高です。

f:id:tshirtslonghotsummer:20160701125212j:image

幻想的なカーテンといい、観に行くって感じじゃなく、体験しにいく時代だなと実感する。

川崎のIMAXは487席。
横浜のIMAXは360席。


スクリーンが川崎より横幅が小さいが、音はすごい鳴りである。最高にハイ。
ただ、いかんせん、エンドロールで誰かが退出するたびに、前方の扉の明かりがスクリーンに照らされるのが気になり、そこがどうにかならないかと思うぐらいで。それは川崎もだったか。。

音響がすごいので扉開けたままだとダメというのは分かりつつも気になるのがエンドロールの余韻にひたれないトコが悲しいところ。そこがかなり重要な感じで。

f:id:tshirtslonghotsummer:20160701125630j:image

近場でこのクオリティを聞けるのは幸せだ。すごい音響だったので今度はスピーカーの写真も撮りたい。 

 f:id:tshirtslonghotsummer:20160701125511j:image

IMAXは金額も別途かかるから、前売り券で安く購入してから観ないとね。

 

ガチ感想はそんな感じで良い体験でしたが、作品のダークナイトは、色々と細かいところはあるけれども、すごい神がかりを感じる勢いがある奇跡的な神映画だと改めて感じた。

f:id:tshirtslonghotsummer:20160701125127j:image

hy So Serious?の格好良さに泣いた。

f:id:tshirtslonghotsummer:20160805211732j:plain

 

広告を非表示にする