マンガ・イラスト「Long Hot Summer」

レペゼン横浜からマンガ製作を主に毎日更新してゆきます

もういい加減に、pv数と収益の報告はやめれと。

自分が読者で最初に記事を読んで面白いなと思っていたブログが、自分のブログのpvを報告したり、売り上げがこれだけありましたよとかいう記事を見ると、胸糞悪くなってしまう。
 
読んでいても楽しくないただの自慢だよねとツッコミたくなる。
 
文章は自虐的に書かれてあっても、どこかで自分を見せつけたいって気持ちがあるからそんなこと書けるんだと思ってしまう。
 
多分、そういう人は、アフィリエイトで、広告でお金を稼げる、見てもらえる、優等生なのだろう。人気ブログになれる方式をとり、そういう記事を書いて、さらにその上を目指す。プロブロガーとして、ブログで稼ぐのは別にいいと思いますが、pvの報告と収益の報告をするのは卑しくて嫌だなと思う。
 マジファック!!
 

f:id:tshirtslonghotsummer:20160413163028j:plain

ブログなんて、何でも書いていいけど、
ひとつ、自分の中で創造性があるブログだから好きになって見る基準があります。
 
「ブログを書いている人が、自分を何か表現したくて、文章や、作品、感想でも本当に心から感じて表現したくて書いてるブログこそ好きになって読もうと思う」
そうゆうのがひとつ、私の中の線引きであります。
 
 
人にとって大切な能力のひとつに創造する力があると思う。
絵、写真、料理、キレイに感じた風景、自分が感じたものブログに出す。
そういうのは、ただ金儲け自慢のために書かれたのとは違うんですよ。
読むほうにも充実感がある。
 
 
だから、もういい加減に、pv数と収益の報告はやめれと。アナルにぶちこまれてひいひい喜んでるブダども!てめーだよ。
 
 
でもなぜか、そういう記事を書かれても嫌いにならないブログもあるけど。
こないだ、本当に好きだったブログがやってて心底ガッカリで。。
卑しさがにじみ出ていたからか。
 
 豆腐にぶつかって氏ねばいいのに...
 
そういう記事を大の大人が書いちゃうんだから、同じ人間としてなりたくないなと思う。
なんて下品と思わないことは、下品なんだろう...
私だって、よく卑しさが出る人間ですが、ことモノを生み出す行為に関しては誠実でいたいからそういう下品なことはしない...
 
 
最後に。

f:id:tshirtslonghotsummer:20160413160318j:plain

 
おっぱいとか下品なのを描いても、人として汚いことはしないわ。