読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ・イラスト「Long Hot Summer」

レペゼン横浜からマンガの制作をメインに、たまに映画や音楽のことをゆる〜く毎日更新してます。

【駄話】音楽であの頃聴いたときにタイムスリップ【テキトー】

駄話 音楽

今週のお題「行ってみたい時代」

音楽は、昔聴いていた頃に戻れるタイムマシーンのようなモノだって、
数年前から思うよ。
なんとなく、選曲してみると、宇多田ヒカルの「Automatic」は、友達D君のウチにPS2が導入されて
遊びに行ったのを、Automaticと同時に覚えている。Automaticと小学生の頃、
友達の家のにおい、ペットのねこ、なにげない日常が一気に思い出す。

First Love -15th Anniversary Edition- (期間限定生産盤)(DVD付) このジャケット。結構同級生でも持っている人いた。今、聞いたらやっぱイイ。振り返ると日常音として鳴っていた感もある。


また、U2の「Angel Of Harem」は社会人になって友達、友人とドライブに鎌倉・江ノ島まで行って、そのときに海沿いを車で走っていたときに、ラジオからこの曲が流れてきた。
空は快晴、車のドアは半開き、ほんの少し寒かったけれど、
U2の曲だけが鳴り響いてて、数分だけの素晴らしい時間だったよ。
あの日なら、何回でも戻りたいし、飽きないだろうな。
もう一度、行ってみたい時代のひとつだね。

ザ・ベスト・オブ U2 1980-1990あわてて、アルバムを買ったよ、けど音質が良くなくてノレなかったな。

 

あとは、ほろ苦い経験だとMando Diao「The Band」高校を卒業して就職って時に、内定取り消しをくらって
どうしようってなっていたときに、ガンガン聴いていた。横浜のレコファンが狭い場所にあった時に980円で買ったやつ。
そして、4thアルバムが発売された頃、渋谷クアトロかその辺でやったライブに見に行ったよ。
なんか熱かったライブだったってのは覚えている。外人がやけに多かったっけ。

f:id:tshirtslonghotsummer:20151017005111j:plain←この写真がライブ当時。2ndの曲がわりと多かったライブ。

 

 


でも現実、リアリスティックな僕は、過去より未来にいきたいっつう。
もっと未来になっていれば、、、おっぱいはきっと素晴らしいことになっているだろう。
近年の日本においては、豊かな生活に伴い女性の胸の発育は昭和に比べてあがってきてるし。
街を歩いても、女性の露出は格段にあがってきている、それも性の対象として見られるってよりも
おしゃれとして、すごいセンスが良い格好の人も増えてると思うし。
このままいくと、もしや、人は服を着るという行為自体が古くなってるのではないか?
ヌードビーチが一般化して、裸の世界が現れるのではないか?
インターネットの普及により、おっぱいも簡単に見られるようになったことだし、
んあつうゆあtpwwww
行くなら、遠くの未来!!!!

 

f:id:tshirtslonghotsummer:20151017005847j:plain


とまあ、いろいろ思い出せる曲はありますが、どの過去も後悔は全然ないもんよ。まったく。
年を取るごとに頭が空っぽになってきているからか、
大いに、数年前まではやる気に満ち溢れて、理想と現実とのギャップに負けたからか、
未来、早く性的に良い新しい夜明けがくることを願う。

最後に、今日の[睡眠BGM]僕の時間機械/ザ・コレクターズの曲。
歌詞の「今の僕にできるのは、自分の未来を変えることだけさ」ってフレーズは必殺で気にってるよ。
そうして、脳は睡眠につくのだ。

 

www.youtube.com

 

広告を非表示にする