読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ・イラスト「Long Hot Summer」

レペゼン横浜からマンガの制作をメインに、たまに映画や音楽のことをゆる〜く毎日更新してます。

イラスト・デッサン練習226

f:id:tshirtslonghotsummer:20170131211958j:plain

スキャンすると、コピックで描いたような良さが消える。

絵の具で描いたような良さを活かせるようにパソコンを色々試さねば。乗算とか。

イラスト・デッサン練習225

f:id:tshirtslonghotsummer:20170130165946j:plain

カートゥーン。こういう絵を実際は描いていたいが、作品の限界を感じがちだから難しい。

ラクガキなんてこんなもんだ。

【映画】桜木町のみなとみらい4DX

イオンシネマみなとみらい4DXシアターは、アクションはもちろん、プラス音の 迫力が他のシアターに比べてもかなり良くいいなと思う。

そんな良さと注意点やおすすめポイントを一通り書き起こしてみます!

f:id:tshirtslonghotsummer:20170120161011j:plain

1.具体的な動作

4dxはどんな感じかというと、マッサージチェアーが揺れる感じであり、プラス、風や水しぶき、泡、匂いや光が出る感じです。

ディズニーランドに行ったことがある人なら、スターツアーズのような感じが一番近い感じです。

f:id:tshirtslonghotsummer:20170209182039j:plain

2.座席の良い席

f:id:tshirtslonghotsummer:20170120161021g:plain席でいいのは5から12の間。端は風がビュンビュンでるからストライクウィッチーズとマッドマックス、ガルパンは温度があってもかなり寒い感じでした。作品ごとによって観るとき注意かも。

 ただ端は端で、落ち着いて全体を見通しやすい利点もあったりするのでまた良いっス。

  ※また、一番前は泡が上から飛んできたり、水しぶきがかかりやすかったりするから上級者向け。一番前首でもが疲れたりはしないので、迫力重視なら一番前が良いです。

3.注意すべきロッカー、ホットドリンク etc..

他の映画館ではこういうことがあったらしく...

入り口に入ったらロッカーがあるので、即入れたほうが良い感じです。

大きい荷物や傘はスタッフの人に言えば、預かってくれるので、安全性を考えて要みたいでした。

・熱い飲み物

揺れてヤケドするらしく控えたほうがよいらしい。

f:id:tshirtslonghotsummer:20170209192955j:image

・ビール

揺れて気持ち悪くなりレバースも考えられるらしく。

f:id:tshirtslonghotsummer:20170209195506j:image

冷たい飲み物やポップコーンはオッケーみたいです。

f:id:tshirtslonghotsummer:20170209195823j:image

ただ膝に置くプレートかトレイみたいなのもダメ。f:id:tshirtslonghotsummer:20170209195723j:image

と、f:id:tshirtslonghotsummer:20170209200252j:image注意事項を要約してみました。

 振り返ると、4dxは映画観るというよりもアトラクションに乗るイメージで臨むと良い感じ。

 

4.まとめ

2015年12月のスターウォーズフォースの覚醒からスタートしてからもう一年が経つ。ガルパンを4回は観て、ズートピアも観て。ローグワンを観て。ストライクウィッチーズ、キンプリ、マッドマックスを観て。去年はパワフルな映画が多かったなと思います。今後も期待したいシアターです。

f:id:tshirtslonghotsummer:20170209184056j:image

共々期待のIMAXシアター 


 

イラスト・デッサン練習224

f:id:tshirtslonghotsummer:20170130165843j:plain

弾け具合、映画だと、映像の流れと音、声でキャラが動く。

マンガの形状だと、一コマの動きと感情が文章となり言語化される。

動きの絵を信じずに言語でキャラに勢いをつけなくてはならなかったなと思う。

 

イラスト・デッサン練習223

f:id:tshirtslonghotsummer:20170130170313j:plain

目。もうダメだと落ち込んでまたイケると高まったり。絵は疲れる。